鶏肉とオクラとトマトの梅肉和え

【材料(2人分)】

SONY DSC

  • 皮なし鶏胸肉またはささみ 80g
  • オクラ 6本(60g)
  • トマト 1/4個(50g)
  • 梅干し 正味5g
  • ごま油 小さじ1/2(2g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:70kcal
塩分:0.6g
食物繊維:1.8g
糖質:1.6g

【作り方】

:鍋に鶏肉と分量外の生姜スライス、長ネギの青い部分、酒を入れて、肉が浸るくらいの水を入れて火にかけて鶏肉を茹でる。茹で汁は中華スープなどに使えます。

:オクラは分量外の塩で板刷りをして乱切りにし、熱湯でさっと茹でる。トマトは乱切りにする。①の鶏肉は冷めたら手で裂く。

:梅干しは種を除いて果肉を包丁で細かくたたき、ごま油と混ぜて、鶏肉、オクラ、トマトを和えて完成。

梅干しの酸味と塩気で味をつけています。ごま油の風味と梅干しはおいしい組み合わせでおすすめです。夏野菜の中でもオクラは食物繊維が多くおすすめですが、苦手な場合は他の野菜や、きのこ類にアレンジしてもよいでしょう。

関連レシピ

【切り出し】20160628_1

ツナと野菜のさっぱり和風和え物

>>詳しいレシピはこちら

【切り出し】20160628_2

鶏肉ときゅうりのさっぱり梅肉炒め

>>詳しいレシピはこちら

注目記事

記事一覧
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

第7回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る