糖尿病のレシピ

食物繊維たっぷり! きのこを使ったレシピまとめ

普段の食事からはなかなか十分な量を摂取できない食物繊維。
きのこ類は食物繊維が豊富でヘルシーなのでオススメの食材です。
今回はきのこを使ったレシピをご紹介します。

鮭ときのこの南蛮漬け

SONY DSC

【材料(1人分)】

  • 生鮭 一切れ(90g)
  • 塩 0.3g
  • 薄力粉 3g
  • えのき 正味30g
  • しめじ 正味30g
  • 玉ねぎ 30g
  • ピーマン 1個(正味15g)
  • 鷹の爪 1/2本(0.1g)
  • 水 50㏄
  • 濃口醤油 小さじ1(6g)
  • みりん 小さじ1(6g)
  • 穀物酢 大さじ1(15g)
  • キャノーラ油 小さじ1(4g)
>>詳しいレシピはこちら

きくらげと春野菜の炒り豆腐

SONY DSC

【材料(二人分)】

  • 木綿豆腐 大1/2丁(約180g)
  • 卵 L1個(65g)
  • きくらげ(乾物) 6g(生なら40g程度)
  • 菜の花 50g
  • たけのこ(茹でか水煮) 50g
  • 油 大さじ1/2(6g)
  • かつおだし 大さじ2(30g)
  • 薄口醤油 小さじ1(6g)
  • みりん 小さじ1(6g)
>>詳しいレシピはこちら

牛乳きのこのカルボナーラ

【まとめ】20160520

【材料(二人分)】

  • スパゲッティ(乾) 160g
  • ベーコン 40g
  • しめじ 約1房(90g)
  • 低脂肪乳 約1カップ(210g)
  • マッシュルーム 約1/2カップ(45g)
  • 粉チーズ(パルメザンチーズ) 1個(16g)
  • 卵黄 大さじ1/2(6g)
  • 無塩バター 1/2かけ(2.5g)
  • 塩 小さじ1/2(3g)
  • 黒こしょう 少々
  • >>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧