食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

食事療法の充実が図れる、オリーブオイルの効果と注意点

覚えておきたいオリーブオイルのメリットと注意点

オリーブオイルとは、オリーブの実から採れた油のことです。

健康的な食事スタイルとして高く注目されている地中海食には、オリーブオイルが使われており、この食事スタイルのメリットの1つとして紹介されています。

過去にはスペインの王立カルロス3世研究所が、心疾患リスクが高くて糖尿病ではない男女約3,500人を対象に「地中海食に加えてエクストラバージンオリーブオイルを摂取するグループ」「地中海食に加えてミックスナッツを摂取するグループ」「低脂肪食を摂取するグループ」の3つのグループにわけて4年間の追跡調査を行ったところ、エクストラバージンオリーブオイルを摂取していたグループがもっとも2型糖尿病の発症リスクが低いという結果が得られています。

オリーブオイルには一価不飽和脂肪酸のオレイン酸が多く含まれています。オレイン酸には高血圧や心筋梗塞のリスクを低下できる可能性が示されており、さらにオリーブオイルがもつ抗酸化や抗炎症などの性質と合わせて、生活習慣病の改善や老化予防などの効果が期待されています

ですがその一方で、オリーブオイルは5mLで50kcalと、高カロリーという一面もあります。身体に良い特徴があるからといって、過剰に摂らないことが重要です。

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します。

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します。

アンケート結果をみる

1 2 3

外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス
外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る
×BannerBanner