糖尿病の食事コラム

食事療法に取り入れたい『リコピン』を知っていますか?

りこぴん

トマトは体に良い食材の1つとして知られていますが、その理由の1つとして、トマトに『リコピン』と呼ばれる成分が豊富に含まれていることがあげられます。

リコピンには抗酸化作用や活性酸素の抑制といった働きがあり、たくさん摂取することで糖尿病や脳卒中といった重大な生活習慣病を予防することができます。

今回は生活習慣病に対する効果を中心に、リコピンの特徴を紹介します。リコピンのメリットを把握して、食生活改善の参考にしましょう。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧