糖尿病の食事コラム

食事バランスガイドを活用して、食事療法を向上させましょう

食事バランス

厚生労働省と農林水産省が共同で策定した『食事バランスガイド』。これは1日に必要な食品の目安をわかりやすく示したもので、どんな食事をどれだけ食べたら良いのかを判断する指標になります。

過去に行われた研究では、食事バランスガイドに沿った食習慣は循環器疾患や脳血管疾患の死亡リスクの低下につながることが示されました。

これらの症状は、糖尿病患者さんが発症しやすい重大なリスク要因です。効果的な食事療法を行うために、食事バランスガイドの内容や、そのメリットを把握しましょう。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧