糖尿病のレシピ

身欠きニシンのサンドイッチ

【材料(1人分)】

身欠きニシンのサンドイッチ縦
  • フランスパン 75g
  • 粒マスタード 小さじ2(10g)
  • 身欠きニシン(ソフト) 大1/2枚(40g)
  • 油 小さじ1/4(1g)
  • トマト 1/4個
  • 玉ねぎ 20g
  • きゅうりのピクルス 20g
  • 白ワインビネガー 小さじ1(5g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:371kcal
塩分:2.0g
食物繊維:3.2g
糖質:49.1g

【作り方】

:フランスパンは横に半分に切れ目を入れて、粒マスタードを塗る。

:身欠きニシンは熱湯をかけて水で洗い、うろこ、骨、腹ビレ、背ビレを除き、熱したフライパンに油をひいて両面を焼く。

:トマトは1㎝の厚さに切る。玉ねぎとピクルスを5mm角に切る。

:①のフランスパンにトマト、②のニシンをのせ、玉ねぎとピクルスを白ワインビネガーと混ぜてニシンの上にかけ、もう一切れのパンで挟んで完成。

北欧などで食べられているニシンのサンドイッチを参考に、焼いた身欠きニシンを使ってアレンジしました。パンにはバターではなく粒マスタードを塗ることでカロリーを控えつつ、マスタードの味わいを楽しむことができます。ニシンやマスタード、ピクルスなどからも塩分を摂取しているので味付けに塩を使っていませんが、おいしくいただけます。

関連レシピ

【切り出し】1025_1

鰯のソテーさっぱりきのこソース

>>詳しいレシピはこちら
【切り出し】1025_2

焼き秋鯖の南蛮漬け

>>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

関連記事一覧