糖尿病のレシピ

赤貝と菜の花のお浸し

【材料(2人分)】

赤貝と菜の花のお浸し縦

  • 赤貝(刺し身) 3~4枚(20g)
  • 生わかめ(生食用) 20g
  • 菜の花 30g
  • しめじ 30g
  • あわせだし 大さじ3(45ml)
  • 濃口醤油 小さじ2/3(4g)
  • レモン5g

【栄養価(1人分)】

エネルギー:20kcal

塩分:0.5g

食物繊維:1.7g

糖質:1.4g

【作り方】

:赤貝は半分に切る。わかめはざく切りにする。菜の花は1分程茹でて冷水にとり、3㎝に切る。しめじは石突を切り落として小房に分け、1~2分茹でて冷ます。

:①をお皿に盛り、だしと醤油をあわせてかける。レモンを添えて完成。

菜の花やわかめを組み合わせた春らしい1品です。海藻ときのこは低カロリーなので、お好みで増量してもよいです。だしとレモンを使って、ほどほどの塩分でも美味しく頂きましょう。浸し液を残せばさらに塩分を控えられます。

関連レシピ

1220_1

あさりときのこの酒蒸し

>>詳しいレシピはこちら

1220_2

野菜たっぷりミネストローネ

>>詳しいレシピはこちら

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

関連記事一覧