食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

豚肉のナスはさみ焼き

【材料(一人分)】

hahanohiresipe

・豚ロース(薄切りしゃぶしゃぶ用) 60g
・なす 80g
・とろけるチーズ 8g
・パン粉 10g
・パセリ粉 適量

(トマトソース)
・トマト缶 15g
・玉ねぎ 10g
・オリーブオイル 4g
・コンソメ 0.4g
・こしょう 0.1g

(付け合せ)
・水菜 10g
・いんげん 20g

【作り方】

:なすを縦に半分に切り、それを縦に三等分にする。

:豚肉薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)を4枚用意する。豚肉、なすの順番に重ね、間にチーズを挟む。

:②にパン粉をまぶす。

:③をトースターで15分焼く。

:玉ねぎをみじん切りにする。

:フライパンにオリーブオイルをひき⑤を軽く炒めトマト水煮缶を入れ、コンソメ、こしょうで味を調え煮込む。

:いんげんは茹でて、水菜は3cm幅に切る。お皿に盛り付ける。

:焼けたら3等分にしお皿に盛り付ける。トマトソースをかける。パセリをかける。

【栄養価(1人分)】

エネルギー     226kcal
塩分         0.6g
食物繊維       3.4g
糖質         12g

カロリーが気になると、フライを控えている方が多いと思います。今回はパン粉をまぶしてトースターで焼くので油が必要ありません。
薄切りのお肉なのでしっかり火も通ります。ナスを間に挟むことで、ナスの水分がジューシーさに感じられ、ボリュームもアップします。
チーズを少し入れることで塩分と旨味がプラスされます。トマトソースの酸味があるのでさっぱりいただけます。
ナスの代わりにエリンギに変えても大丈夫ですので、ぜひお試しください。

関連レシピ

なすとゆで豚の香味和え

なすとゆで豚の香味和え

>>詳しいレシピはこちら

豚肉とナスの味噌いため

豚肉となすの味噌炒め

>>詳しいレシピはこちら

糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

第7回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る
×BannerBanner