糖尿病の食材レシピ

西洋のかつおぶし!?調理方法によって甘みもうまみも辛みも楽しめるタマネギ!

タマネギのおすすめレシピ②

新タマネギとかつおのサラダ

新タマネギとカツオのサラダ縦

【材料(2人分)】

  • かつおのたたき 160g
  • 新タマネギ 120g
  • 菜の花 80g
  • ミニトマト 6個(60g)
  • ごま 小さじ1(3g)
  • 酢 大さじ1(15ml)
  • 濃口醤油 小さじ2(12g)
  • 砂糖 小さじ1(3g)
  • ごま油 小さじ1(4g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:175kcal

塩分:1.0g

食物繊維:3.3g

糖質:9.1g

【作り方】

:かつおのたたきは1㎝程度の厚さに切る。タマネギは薄切りにする。辛みが気になる場合は水にさらして、水気を切る。菜の花は1分ほど茹でて冷水にとり、4cm程度に切る。ミニトマトはヘタを除いて半分に切る。

:酢、醤油、砂糖、ごま油を混ぜてタレを作る。

:かつおのたたき、タマネギ、菜の花を混ぜてお皿に盛り、ミニトマトを添える。ごまをふり、②のタレをかけて完成。

【このレシピのポイント】

かつおでしっかりたんぱく質が摂れる主菜サラダです。旬の新タマネギと一緒に春らしい菜の花もあわせることで、食物繊維やビタミン類も摂れます。タレは市販のポン酢やドレッシング等でもおいしくいただけますが、油を多く含む調味料は使用量に気をつけましょう。

春は新タマネギも味わおう!

色々な料理と合わせやすいタマネギですが、種類によって特徴が異なり、向いている料理も料理も少し異なります。それぞれの特長を生かすと、よりおいしくタマネギを味わえるでしょう。

また、春はこの季節限定の新タマネギが出回ります。今だけのおいしさ、旬の新タマネギをたっぷり味わってみてはいかがでしょう!

小泉明代【レシピ開発】小泉明代(こいずみあきよ)

女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許取得。

医療機関での栄養指導、保健指導などや、小学校での給食管理、食育などを行った後、フリーランスとして活動を開始。

現在は企業のアドバイザーやレシピ作成、食に関するライティングなどを行っている。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧