食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

菜の花とあさりとたけのこのペペロンチーノスパゲティ

【材料(1人分)】

SONY DSC

・スパゲティ 60g
・菜の花 50g
・あさり 80g
・たけのこ(水煮) 30g
・にんにく 1かけ(5g)
・オリーブオイル 大さじ1/2(6g)
・清酒 大さじ1(15g)
・鷹の爪 小1本(0.5g)
・塩 小さじ1/4弱(1.2g程度)

【作り方】

:菜の花は茹でて4㎝程度に切る。たけのこは薄切りにする。にんにくは芯を除いて薄切りにする。あさりは砂出しをしておく。

:を熱してオリーブオイルをひき、弱火でにんにくと鷹の爪を焼いて、香りが出てきたらあさりを加え、酒をふって蓋をして蒸し焼きにし、口が開いたらたけのこと菜の花を炒める。

:スパゲティを茹でて、2のフライパンに茹で汁少々とともに加えて、炒め、塩で味をととのえて完成。

【栄養価】

エネルギー:339kcal
塩分:1.9g
食物繊維:4.9g
糖質:45g

春が旬の菜の花、あさり、たけのこを使ったスパゲティです。
野菜をたっぷりと使い、食物繊維を十分に摂取することで、血糖値の上昇が緩やかになります。
また、スパゲティは同じ炭水化物であるごはんやパンに比べてGI値(血糖値の上がりやすさを示したもの)が低いと言われますが、全粒粉のパスタを使えば、さらに血糖値が上がりにくくなります。
にんにくと唐辛子の風味をきかせれば、塩分も少なめでおいしく食べることができます。季節の味を取り入れて上手に健康管理をしていきたいですね。

関連レシピ

野菜たっぷりトマトソースのペンネ添え

野菜たっぷりトマトソースのペンネ添え

>>詳しいレシピはこちら

玉ねぎとあさりの減塩スープパスタ

玉ねぎとあさりの減塩スープパスタ

>>詳しいレシピはこちら

外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス
外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る
×BannerBanner