イギリスでも導入決定。世界に広がる「肥満予防」のための税制とは?


2016年3月、イギリス政府は、糖質の高い清涼飲料水への「砂糖税」の導入を発表しました。

「砂糖税」とは、砂糖を含む食品に課税することで糖質の高い食品の消費を抑え、肥満や2型糖尿病の予防を図る食品課税で、日本でも2015年の厚生労働省の有識者会議において提言され、話題に上りました。

そこで今回は、イギリスで導入予定の「砂糖税」とともに、世界で導入されている肥満や糖尿病予防のための税制についてご紹介します。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る