糖尿病のレシピ

絹さやとひじきの炒め煮

【材料(2人分)】

絹さやとひじきの炒め煮縦

  • 絹さや 15枚程度(30g)
  • 人参 1/3本(50g)
  • 油揚げ(厚みのあるタイプ) 20g
  • ひじき(乾燥) 5g
  • だし 1/2カップ(100ml)
  • みりん 大さじ1/2(9g)
  • 濃口醤油 小さじ1(6g)
  • サラダ油 小さじ1/2(2g)

【栄養価(1人分)】

  • エネルギー:82kcal
  • 塩分:0.6g
  • 食物繊維:2.5g
  • 糖質:5.2g

  • 【作り方】

    :絹さやはヘタと筋を除いて1分程茹でて、冷水にとって冷まし、水気を切る。大きいものは2~3等分に斜めに切る。人参は太めの千切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦半分に切ってから1cm幅に切る。ひじきは洗ってたっぷりの水で15分つけてもどす。

    :鍋に油をひき、人参、ひじきを順に軽く炒める。油揚げ、だし、みりん、醤油を加えて煮る。

    :弱めの火で5~6分煮て、煮汁が煮詰まってきたら 絹さやを加えてさっと煮て完成。

    いつもは彩りに少量使うサヤエンドウを主な具としてたくさん使いました。ひじきのような海藻類はエネルギーを気にせず使えて食物繊維も摂れるので、お好みで増量してもよいのですが、たくさん使うことで調味料の使用量が増えて、塩分、糖分を摂り過ぎてしまわないように気をつけましょう。

    関連レシピ

    0404_1

    小松菜のゆず浸し

    >>詳しいレシピはこちら

    0404_2

    もやしとわかめのナムル風和え

    >>詳しいレシピはこちら

    PR注目記事

    健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
    健康道場「緑でサラナ」

    関連記事一覧