食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

【医師監修】糖尿病食と長く付き合うために、和食それとも地中海食

糖尿病食に地中海食が加わり、日本食以外の献立が増えた時代

世界中の糖尿病食で選ばれているものに、低脂肪食、低炭水化物食、日本食、地中海食などがあります。かなり献立が工夫されるようになりました。
そこで参考になる研究を紹介します。この研究は、イスラエルの病院で2型糖尿病の患者さんと肥満の患者さんに、2年間糖尿病食として低脂肪食、低炭水化物食、地中海食の1つを選んで食事療法をしました。その結果、3種類の食事で体重が減少、地中海食だけが空腹時血糖を平均32.8mg/dl低下させたのです。また2年間で糖尿病食の脱落がすくなかったのが地中海食だったとの結果がでました。

このような結果から言えることは、食欲の大切さになります。いま糖尿病食で大切なことは、むかしに老化現象と言われてきたものがサイコペリアという病気になり、低下する筋肉量と筋力が糖尿病のリスクになったりしています。だから食事には、炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルのバランスが求められています。つまり献立は、和食でも地中海料理でも、個人にあった長く続けられる糖尿病食を選んではいかがでしょうか。

参照・参考
平成28年 国民健康・栄養調査
国立国際医療センター 情報センター
国立循環器病研究センター 循環器病情報センター
Primary Prevention of Cardiovascular Disease with a Mediterranean Diet Supplemented with Extra-Virgin Olive Oil or Nuts.
特別養護老人ホーム・グループホーム食事アンケート

1 2 3

外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス
外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る
×BannerBanner