糖尿病の食事コラム

糖尿病治療に注目される希少糖とは?! 

希少糖は自然界にはほとんど存在しない糖ですが、香川大学農学部の何森健教授が1990年初頭、果糖に酵素を加え、「D-プシコース」という希少糖の一種に変換(異性化)することに成功しました。
太らない砂糖というだけでなく、血糖値の上昇を抑えたり、内臓脂肪の蓄積まで抑えたりするという注目の希少糖。どんなものなのか解説していきます。


希少糖とは

糖は太りそうというイメージを持たれがちですが、食べ物から摂った炭水化物などの糖は体内で消化され、ブドウ糖となりエネルギーとして利用されるからだや脳にとっても大切な栄養素です。
希少糖は、ぶどう糖などの自然界に大量に存在する糖と違い、自然界に存在量の少ない希少な糖のことで、約50種類以上の希少糖が確認されています。


これらの希少糖のほとんどのものは市販されておらず、またされていても大変高価であるため、研究に必要な量の供給が困難な面がありました。


希少糖「D-プシコース」の効果

香川大学の研究により、希少糖の一種「D-プシコース」の確認された主な機能は、「糖代謝」と「脂質代謝」の2つになります。


糖代謝

通常食べ物を摂取すると、小腸で糖が吸収されますが、「D-プシコース」を摂取した場合、小腸での糖の吸収が抑制されます。
そのため食後の血糖値およびインスリンの上昇を抑えることができます。


脂質代謝

ヒトに対する長期試験の研究結果において、「D-プシコース」を摂取し続けた場合と摂取しなかった場合では、摂取し続けた場合においてはアディポネクチンという脂肪燃焼を促進させるたんぱく質の一種の上昇が認められました。
内臓脂肪の蓄積を防ぎ、肥満や動脈硬化を抑える効果があります。



また、希少糖は「D-プシコース」の効果だけでなく、がんなどにも効果が期待されているD-アロースをはじめアンチエイジングのための抗酸化作用や血圧上昇抑制など、さまざまな可能性を秘めているのです。
今後はさらに食品の他、医薬品や無害の農薬の開発でも、大きな期待が寄せられているのです。


希少糖の商品のご紹介

「D-プシコース」は、砂糖の7割程度の甘味がありますが、カロリーはほぼゼロです。
しっかり栄養を採りながら、脂肪対策が出来る天然由来成分です。


レアシュガースウィート(松谷化学工業)http://raresugar.co.jp/

稀少糖1
出典:biz-journal.jp

糖質の長所を生かし、「希少糖」・「ぶどう糖」・「果糖」を理想的なバランスで含有。
希少糖 D-プシコースを含んだ機能性次世代甘味料です。
ジャムやたれ、煮込み料理、お菓子など砂糖とかわりに使用できます。


レアシュガースウィートを使ったさっぱり果実ゼリー 【1人分カロリー81kcal】

稀少糖2

<材料(4人分)> 
粉ゼラチン 10g
水(ゼラチンふやかし用) 大さじ2
お好みの100%果汁ジュース 400~500cc
レアシュガースウィート 大さじ3

◆作り方◆
①粉ゼラチンを水でふやかします。
②ジュースとレアシュガースウィートを合わせ、50~60℃まで加熱します。
③ふやかしたゼラチンを入れ、よく混ぜ合わせます。
④容器に入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で2時間くらい冷やして完成です!

(出典:http://raresugar.co.jp/recipe/jelly.html)

希少糖ソーダ(伊藤園)

稀少糖3
出典:http://biz-journal.jp/2013/08/post_2689.html

伊藤園が香川県で「レアシュガースウィート」入りの「希少糖ソーダ」を同県内で発売。
コンビニエンスストアや大手飲料メーカーから、商品開発の話もあり、今後も様々な商品への利用が期待されています。


希少糖入り しっとりふんわり瀬戸内芳醇オレンジケーキ

稀少糖4
出典:http://item.rakuten.co.jp/shika-k/houjyun/

楽天で販売される商品はすでに人気で売り切れ状態です。



糖尿病のため甘いものを我慢していた方も、安心して使用できる希少糖。
希少糖含有の商品を利用したり、砂糖の代わりにお料理に利用して食事療法に大活躍できそうです。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧