糖尿病の食事コラム

ノンアルコール飲料なら飲んでもいい?!ノンアルコール飲料の注意点とは?

糖尿病患者さんは、経過が良好な場合には多少の飲酒が認められる場合もありますが、原則的には禁酒が望ましいとされています。


しかしお酒好きな方にとっては、ビールの味が恋しくなることもあるかと思います。
そんなときは、最近よく見かけるようになった「ノンアルコール飲料」を利用するのも一つの手です。
通常のお酒のように酔っぱらえるわけではありませんが、のど越しや風味などは十分に楽しむことができます。
しかし、「ノンアルコール飲料」にも注意点がいくつかあります。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧