糖尿病と外食

糖尿病の食事療法中でも外食を楽しむ! ~ファミレスのパスタ比較~

糖尿病の治療においては、食事療法が最も基本的で大事な治療です。しかし、食事療法中でも、忙しくて毎日家で食事をとれない方や、たまには外食を楽しみたい場合もあると思います。


外食はカロリーや塩分量の摂り過ぎが気になるところですが、メニューにカロリーや塩分量の記載があるファミリーレストランなどであれば、少し残すなどの調整が可能なので安心して食べることができます。


今回はパスタに注目して、人気ファミレス店、サイゼリヤ/ガストなどのパスタメニューを種類別に比較してみましょう。
※2014年6月時点の税込価格で表記しています。



王道!ペペロンチーノはパスタの中でもカロリー控えめ

糖尿病 食事

にんにくと唐辛子をオリーブオイルで炒めて塩で味付けをしたシンプルなペペロンチーノ。
にんにくの風味と唐辛子の辛さが食欲をそそります。
そのシンプルさゆえに、値段もカロリーは控えめです。

  • ペペロンチーノ(サイゼリヤ 299円)      527kcal 塩分:2.8g
  • キャベツのペペロンチーノ(サイゼリヤ 399円) 634kcal 塩分:3.2g
  • 半熟卵のペペロンチーノ(サイゼリヤ 368円)  617kcal 塩分:3.0g
  • あさりと明太子のペペロンチーノ(ジョリーパスタ 745円)678kcal 塩分:不明


トマト系ソースは、肉やクリームを使っていても意外にカロリー控えめ

糖尿病 食事

トマトソースもパスタの定番ですが、ひき肉を使ったトマトソースや、クリームを使ったトマトクリームソースのパスタも意外にカロリーは低め。
しかし、塩分はペペロンチーノと比べると少々高めです。

  • ミートソースボロニア風(サイゼリヤ 399円)        584kcal 塩分:3.9g
  • アラビアータ(サイゼリヤ 399円)             570kcal 塩分:3.7g
  • ナスと熟成ベーコンのトマトソース(イタリアントマト 630円)698kcal 塩分:不明
  • 海老とブロッコリーのトマトクリーム(デニーズ 942円)   545kcal 塩分:3.1g
  • パスタマルゲリータ(デニーズ 864円)           678kcal 塩分:3.3g
  • 海老と小柱のトマトソーススパゲティ(ガスト 539円)    560kcal 塩分:2.3g


カルボナーラなどのクリーム系ソースはカロリーが高め

糖尿病 食事

濃厚なソースがおいしいカルボナーラですが、クリームや卵黄をたっぷりと使っているためカロリーは高めのものが多くなっています。

  • カルボナーラ(サイゼリヤ 499円)             748kcal 塩分:2.7g
  • ほうれん草のクリームスパゲッティ(サイゼリヤ 499円)   758kcal 塩分:3.5g
  • フレッシュ卵の手作りカルボナーラ(ジョリーパスタ 853円) 951kcal 塩分:不明
  • トラウトサーモンといくらの明太子クリーム(ジョリーパスタ 961円)821kcal 塩分:不明


和風パスタはあっさりでカロリー控えめ

明太子やきのこなどを使ったあっさり和風パスタは、クリームやチーズを使わない分カロリーは控えめでおすすめです。

  • 明太子と大葉の和風スパゲティ(ガスト 539円)        568kcal 塩分:1.9g
  • あさりときのこのゆずポン酢(ジョリーパスタ 745円)     615kcal 塩分:不明
  • ほうれん草とベーコン(ジョリーパスタ 637円)        695kcal 塩分:不明
  • シラスとサケの和風ジンジャーソース(イタリアントマト 630円)560kcal 塩分:不明

パスタは種類が豊富!合わせる食材によってもカロリーが異なるので要注意!

ペペロンチーノ、トマト系ソース、クリーム系ソース、和風の定番パスタ4種類をさまざまなファミレスのメニューの中から紹介しましたが、他にもパスタの種類はたくさんあり、次々と新商品が開発されています。
当然ながら、パスタソースだけではなく合わせる食材によってもカロリーは随分と変わってくるため、注文の際にはメニューをよく見て確かめるようにしましょう。



パスタにサラダをプラス。ファミレスでも栄養バランスを考えたメニュー選びを

パスタは野菜が使われているものもありますが、パスタだけでは野菜の摂取量が不足しがちです。
サラダなどを一緒に注文して野菜を補うようにすると良いでしょう。


ファミレスなどに行ってメニューを見ていると、つい食欲が沸いてしまってカロリーの高いものを無意識に注文して食べ過ぎてしまいがちです。
自分の一日の適正な摂取カロリーを知って、その範囲内で栄養バランスを考えたメニュー選びを心がけたいものです。

ファミレスなどの外食も上手に利用して、楽しみながら食事療法を続けていきましょう。



参考URL:
サイゼリア:http://www.saizeriya.co.jp/menu/v4/#page=9
ガスト:http://skylark.page-view.jp/140529_gusto/pageview/pageview.html#page_num=15
デニーズ:http://www.dennys.jp/dny/menu/book2/
イタリアントマト:http://italiantomato.co.jp/cafejr/allergens/index.html
ジョリーパスタ:http://www.jolly-pasta.co.jp/jp/menu/

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧