糖尿病と外食

外食徹底比較!糖尿病の食事療法にも。コンビニおにぎりの具別カロリーは?

おにぎりと一緒にプラスしたいメニュー

昼食などをとる際、おにぎりだけでは栄養が偏ってしまいます。

たんぱく質を補う肉や、食物繊維やビタミン・ミネラルを補う野菜をプラスしたいところです。

おすすめなのは、鶏ささみなどと野菜が一体になっているようなボリューム感のあるサラダや、大豆なども入っている野菜たっぷりのミネストローネスープなどです。

同じコンビニで買えるので、バランスを考えながらメニューを決めると良いですね。

また飲み物も一緒に買う場合には、なるべくお茶や水といったノンカロリーのものを選びましょう。

甘い飲料は砂糖や脂肪分が多く含まれていて、侮れないカロリーがあることがあります。

進化し続けるコンビニおにぎり

これからの季節、外でランチする場合にも手軽で手も汚れず優れものです。

他のメニューも追加して、バランスのよいコンビニメニューを楽しみましょう。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧