糖尿病の食材レシピ

カロリーダウン‼ 簡単に作れておいしい糖尿病患者さんの食事

糖尿病患者さんにとって、肉料理や揚げ物などは食べたいけれどカロリーが高いことが気になる食べ物ですね。

しかしこれらの料理でも調理方法や具材を工夫すればカロリーダウンできるので、好きな料理も楽しむことができます。

今回は、そんな糖尿病患者さん向けにアレンジした簡単でおいしいレシピをご紹介していきます。

お肉メインの料理を野菜たっぷりにアレンジ!ボリューム満点の生姜焼き

野菜もりもりしょうが焼き

img_maindish21_01

しょうが焼きといえばたっぷりのお肉にキャベツの付け合わせが一般的ですが、野菜量を増加し、野菜を付け合わせとしてではなくお肉と一緒にタレに浸け込んで一体化させることにより、野菜がたくさん摂れてカロリーダウンしたヘルシーしょうが焼きを実現!

 参照元:http://jp.diabetes.sunstar.com/food/recipe/maindish/maindish21.html

カロリー(1人分) 165kcal

・炭水化物 19.4g  ・たんぱく質 12.2g  ・食物繊維総量 3g

・脂質 3.5g      ・塩分 1.4g

材料(2人分)

豚肉(もも・赤身) 110g(脂身を取り除いて約90gを使用)

キャベツ1 60g

にんじん 45g

たまねぎ 105g

しょうが 13g

サラダ油 小さじ1(4g)

調味料A(生姜焼きのタレ)

酒 大さじ1(15g)

みりん 大さじ1弱(14g)

砂糖 大さじ1弱(8g)

濃い口しょうゆ 大さじ1(18g)

作り方

1.豚肉は脂身を取り除きます。

2.キャベツ・にんじん・しょうがを千切りにする。

3.玉ねぎは薄くスライスする。

4.ポリ袋(ジップロックなど)に調味料Aを入れ、しょうが・キャベツ・豚肉の順に入れる。

5.4を一度よく揉み込み、さらに、にんじん・玉ねぎを加えて再度揉み込む。

6.5を冷蔵庫に30分以上寝かせてしっかりとタレを馴染ませる。

7.フライパンに油を入れて、6のタレを水気がなくなるまで中火で炒める。

8.水気がなくなったら、お皿に盛って完成。

チキンは唐揚げではなくグリル焼きに。カロリー約4割カット!

グリルチキンと野菜のサルサソース添え

img_maindish24_01

揚げ物はどうしても高カロリーになりがちですが、油で揚げずにグリル焼きにすることでカロリーをカットできます。

グリル焼きでもボリュームのあるジューシーなチキンを堪能できます。酸味のきいたサルサソースでどうぞ。

 参照元:http://jp.diabetes.sunstar.com/food/recipe/maindish/maindish24.html

カロリー(1人分) 200kcal

・炭水化物 4.8g  ・たんぱく質 13.8g  ・食物繊維総量 0.7g

・脂質 13.3g    ・塩分 0.8g

材料(2人分)

鶏もも肉 160g

塩 0.5g

粗挽きこしょう 適量

材料A(サルサの素)

トマト 60g

長芋 40g

きゅうり 40g

レモン汁 適量

オリーブオイル 小さじ1弱(4g)

塩 1g

作り方

1.鶏肉は塩こしょうをふって、油をひかずにテフロン加工のフライパンで焼く。

※鶏肉は皮の部分を下に中火でこんがりするまで焼き、皮が茶色くなったら裏返して弱火~中火で約5分焼く。

2.鶏肉を焼いている間に、材料Aの野菜(トマト、長芋、きゅうり)をそれぞれ1cmの角切りにする。

3.1の鶏肉が焼けたら、食べやすい大きさに切り、お皿に盛る。

4.2に材料Aの塩・オリーブオイル・レモン汁を加えて和え、3の鶏肉にかけて粗挽きこしょうを軽くふってできあがり。

調理方法や具材を工夫して、食を楽しみましょう

肉料理や揚げ物は高カロリー食の代表格ともあり、糖尿病患者さんの中には敬遠しがちになっている方もいらっしゃると思います。

しかし、糖尿病の治療中とはいえ毎日の食事は楽しみたいものです。

紹介したレシピのように油の使用を控えたり、調理方法を変えたり、具材を工夫したりすることによって、簡単にカロリーダウンをすることができます。

また、カロリーダウンしたからと言って味気ない料理ではなく、香り高い材料を使ったり歯ごたえのある具材を用いることで、おいしくて満足できる料理も楽しむことができます。

食べる量やカロリーに気を配りながら、糖尿病治療中の食事にうまく取り入れていきましょう。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧