糖尿病の食事コラム

糖分さえ気をつければいいの?知っておきたい糖尿病の食事療法

糖尿病の食事療法は誰でも実践できます。難しく考えすぎると何も進まなくなってしまいますので、自分のできるところからまず始めることが大切です。そのためにはまず、食事療法のコツを知ることが大切です。

食事療法を始めるにあたって、よくある疑問をご紹介します。

Q1.糖尿病と診断されました。食事療法を勧められたのですが、何から始めればいいのでしょうか?甘いものなど、糖分を控えればいいのでしょうか?

A.糖尿病の食事療法でもっとも肝心なことは、カロリーを適切な分だけとってバランスよく食べることです。たしかに甘いものは糖質が多いので、食べすぎるとそれだけ血糖値が上がってしまいますので、管理上好ましくありません。

しかし、糖質だけではありません。すべてにおいて、多すぎず少なすぎず、なおかつ栄養バランスのとれた食事が良いのです。

Q2.食事療法に取り組んでいますが、外食はしてもいいのでしょうか。外食の際には何に気をつければいいのでしょうか。

A. 洋食ですと、油やバターを調理過程で多く使っていることもあるので、なるべく和食を選ぶようにしましょう。

カロリー表示のあるお店もあるので、上手に利用するといいでしょう。

和食でも丼ものや麺類よりも定食のほうが、栄養バランスがとりやすいのでオススメです。また、ごはんを少なめにするなど事前にオーダーしておくのもいいでしょう。

糖尿病の食事として理想的なメニューは、いわゆる和食の定食です。

一汁三菜が少しずつ小鉢に入っているような定食を想像すると近いと思います。外食の時はそのような定食を選ぶといいでしょう。

具体的には、おかずは、揚げ物をなるべく避けて、1品ごとの量を少なめにして野菜の小鉢を多くし、ごはんは思っている量の8割を心がけましょう。

Q3. 食品の選び方の他に、食事に関して注意する事はありますか?食事療法さえしていれば問題ないのでしょうか?

A.食事療法には、食べ物の質や量のほか、時間も大切です。

血糖値が安定するように、食べる量は、なるべく朝・昼・晩、同じ分ずつ食べるようにし、できる限り寝る前などに食べないようにしましょう。

寝る前に食事をすると食事から得た栄養が使われないまま貯蓄されてしまい、肥満につながってしまいますし、就寝中に高血糖が持続してしまいます。

また、食べるのが早すぎると、インスリンの分泌が血糖値の上昇に間に合わずに、食後により血糖値が高くなってしまいがちです。

インスリンは血糖値が上昇しはじめてからそれに反応して分泌されるので、なるべくゆっくり食べることを心がけましょう。

糖尿病の治療に大切なことは、食事療法だけではなく、適度な運動もとても大切です。

ウォーキングなど軽く汗ばむ程度の運動を定期的に行うようにしましょう。

血糖コントロールが不十分な場合はやはり薬で治療する必要があります。

医師と相談の上、食事、運動、薬をあわせて治療していきましょう。

Q4. 糖尿病の食事療法は大変そうだと感じていますが、無理なく続けるためのコツはありますか?

A.糖尿病の食事だからといって、食事のボリュームを極端に減らそうとすると、長続きが難しくなります。

きのこやこんにゃくなどのローカロリー食材や、栄養バランスに気をつけながら野菜でボリュームアップするように心がけるといいでしょう。

栄養バランスの面では1日30品目とるといいと言われています。見た目の満足度もあがりますのでなるべく多くの食材を使うことを心がけてみましょう。

このようにして、特に野菜を中心とした色どり豊かな食事を心がけていると、ストレスが少ないのではないでしょうか。

調理も無理することはありません。せいろにたくさんの野菜を切って入れ、一度に蒸しあげれば、簡単で鮮やかな温野菜サラダが楽しめます。

もっと簡単にするなら、野菜を切ってラップをし、電子レンジにかけ、ノンオイルドレッシングをかけるだけでも立派な一品になります。

難しく考えすぎないのもポイントです。

長く続けられるコツは無理をしすぎないこと

糖尿病患者さんが疑問に感じる4つの質問についてお答えしてきました。

糖尿病の治療で一番大事なことは長く続けることです。

無理をしすぎて、ストレスを貯めてしまうよりは、少しでもコツコツと長く続けられるようなことをするのが一番よい方法でしょう。

最初は少しずつ取り入れ、ひとつずつできることを増やしていけるとさらに効果が上がります。

ご家族とも協力して長く取り組まれるよう、工夫をしてみてくださいね。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧