【医師監修】玉ねぎでつくる!ノンオイルドレッシング

玉ねぎを使ったノンオイルドレッシング

野菜を使った手作りドレッシングの材料として優秀なのが「玉ねぎ」です!
みじん切りにしたり、すりおろして他の野菜や調味料と合わせることで、様々な料理にぴったりのノンオイルドレッシングができます。
また、玉ねぎに含まれる硫化アリルは血栓を予防し、コレステロールや血糖値を低下させる働きがあるといわれています。

・玉ねぎ+醤油・酢・みりん
三杯酢をつくるときに使う醤油・酢・みりん(または料理酒)は、配合を変えることで料理に合わせたアレンジができます!
これに玉ねぎのみじん切りをよく混ぜ合わせるだけで、玉ねぎの甘みがたっぷり味わえるドレッシングの完成です。
玉ねぎは生のままでも、加熱しても構いません。

サラダだけでなく、炒め物や肉料理との相性もバッチリです。

・玉ねぎ+人参
玉ねぎを人参などと一緒にすりおろし、調味料と合わせると、食感のまろやかなドレッシングができます。
玉ねぎも人参も加熱すると甘みが出るので、甘めの味付けでまとめるのがおすすめです。
煮込めばソース風になり、あたたかいドレッシングを楽しむこともできます。

・玉ねぎ+梅
梅も家庭でのドレッシング作りに人気の食材です。梅干しを使えば手軽に和風ドレッシングができますね。
たたいたり、みじん切りにした梅干しを、同じくみじん切り、あるいはすりおろした玉ねぎに加え、調味料と合わせます。
梅の風味が強いので、玉ねぎは加熱して辛味をとっておくのがよいでしょう。

ただ、ドレッシングに十分な味付けをしようとすると、なかなかにたくさんの梅干を使うことになります。
塩分のとりすぎには気をつけ、食べ過ぎないようにしましょう。

参照・参考
食品成分データベース
栄養豆知識(第 63 回)
食品業界レポート – 食と品質管理の総合情報サイト MerQurius +i(メルクリウス・プラスアイ)
農林水産省/品質表示基準一覧
個別品目の品質表示基準の実例

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る