糖尿病のレシピ

消化を助けるダイコンをプラス! 大根おろしを使ったレシピまとめ

消化を助けるだけでなく、美容にも良い効果を与えるといわれているダイコンは、すりおろすことで、さまざまな料理の味を引き立てる名わき役になります。

「みぞれ」と言われるように、雪のような美しい見た目になるのも特徴です。

今回は、そんなダイコンおろしをレシピをまとめてみました。

サワラのみぞれ煮

サワラのみぞれ煮縦

【材料(2人分)】

  • サワラ 2切れ(160g)
  • 塩 少々(0.6g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • 油 大さじ1/2(6g)
  • 大根 200g
  • タケノコ(茹でたもの) 60g
  • 菜の花(茹でたもの) 50g
  • あわせだし 1/2カップ(100ml)
  • 濃口醤油 小さじ1(6g)
  • みりん 小さじ1/2(3g)
  • >>詳しいレシピはこちら

牡蠣のみぞれ鍋

SONY DSC

【材料(1人分)】※写真は2人分

  • 牡蠣(むき身) 70 g
  • 豆腐 100 g
  • 春菊 30 g
  • 長ネギ 20 g
  • にんじん 15 g
  • しいたけ 2個(30 g)
  • えのき 30 g
  • 大根 150 g
  • 昆布だし 15cc
  • 薄口醤油 小さじ1(6 g)
  • すだち 1/2個分(果汁5 g)
  • >>詳しいレシピはこちら

鶏としめじのみぞれ煮

0224-1

【材料(2人分)】

  • 鶏むね肉 100g
  • ねぎ約 3本(10g)
  • 大根(中サイズ) 約3cm(100g)
  • しめじ  約1房(80g)
  • ごま油小さじ1/2(2g)
  • 出汁 100cc
  • 醤油 小さじ2(10g)
  • 砂糖 小さじ1(4g)
  • >>詳しいレシピはこちら

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧