【医師監修】メタボリックシンドロームの対策に有効。果物のメリットを紹介します

果物

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満(おなかの内臓のまわりに脂肪がたまる肥満)と、高血糖・高血圧・脂質異常のうち2つ以上をあわせもった状態です。メタボリックシンドロームになると動脈硬化が進行し、脳卒中や心臓病などの命に関わる症状のリスクが高まります。メタボリックシンドロームから糖尿病を発症するケースがあるので、糖尿病を予防するためにも注意が必要です。

メタボリックシンドロームを防ぐには、健康的な生活習慣を心がけることが大切です。その方法の1つとして、お菓子の代わりに果物を摂ることが有効といわれています。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る