糖尿病の食事コラム

朝食は食事療法に欠かせない生活習慣

朝食

米国の心臓病学会誌「Journal of the American College of Cardiology」に、朝食と動脈硬化の発症リスクに関する研究の結果が紹介されました。

朝食は健康の維持に欠かせない生活習慣ですが、現在の日本では朝食を摂らない生活が日常化している人も少なくありません。この習慣は糖尿病をはじめ、動脈硬化による冠動脈疾患や肥満といった多くのリスクに関わっており、積極的な改善が重要だと考えられています。

今回は、朝食のメリットと重要性についてご紹介します。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧