糖尿病のレシピ

春野菜と一緒に食す『あさり』のレシピまとめ

春に旬をむかえる「あさり」。ミネラルも豊富で低脂質・高たんぱくな糖尿病患者さんに嬉しい食材です。
そんな「あさり」を新鮮な春野菜と一緒に楽しめるレシピをご紹介いたします!


セロリとアサリのフォー

セロリとあさりのフォー

【材料(1人分)】

  • フォー(乾麺) 60g
  • あさり(殻付) 75g
  • セロリ 50g
  • トマト 50g
  • 緑豆もやし 40g
  • マッシュルーム 2個(40g)
  • 鶏胸肉(皮なし) 40g
  • 生姜 10g
  • 水 300㏄
  • 酒 小さじ1(5g)
  • ナンプラー 小さじ1(6g)
  • レモン果汁 小さじ1(5g)

>>詳しいレシピはこちら

あさりとキャベツのパスタ

asari

【材料(1人分)】

  • スパゲッティ(乾) 60g
  • あさり(殻つき生) 150g
  • キャベツ 50g
  • オリーブオイル 大さじ2/3
  • 料理酒(白ワイン) 大さじ2/3
  • にんにく 1g
  • 塩 0.6g
  • こしょう 適量
  • たかのつめ 適量

>>詳しいレシピはこちら

玉ねぎとあさりの減塩スープパスタ

玉ねぎとあさりの減塩スープパスタ

【材料(2人分)】

    材料A(スープの素)
  • 新玉ねぎ(大サイズ)※玉ねぎでも大丈夫です 約1/2個(120g)
  • にんじん(中サイズ) 約1/2本(50g)
  • ウインナー 約2.5本(50g)
  • 水 約500ml
  • サラダ油 小さじ1/2(2cc)
  • あさり 約8個(50g)
  • 材料B
  • スパゲッティ(乾) 80g
  • 塩 1.5g
  • さやいんげん 約5本(20g)

>>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧