【医師監修】野菜?果物?懐かしい山の幸「あけび」を味わおう!

あけびの食べ方

果肉の部分は生のまま口に含んでいただきます。種は食べられないのでお気をつけください。

果皮の部分は産地である山形県では、おかずとして広く親しまれています。
どちらかといえば大人好みのほろ苦い味わいがあります。味噌などで味付け、肉を詰めて蒸し焼きにしたり、炒め物にしていただきます。

また、あけびの果実は秋の味覚ですが、あけびの新芽は春の味覚として楽しまれています。
こちらはシンプルにおひたしなどにして味わいます。

参照・参考
第2章 日本食品標準成分表 PDF(日本語版):文部科学省
ペロリンの山形旬情報《あけび》|おいしい山形ホームページ
あけび|果実|山形のうまいもの|おいしい山形ホームページ
果実の知識【あけび】<丸果石川中央青果>
漢薬「木通」の研究(1) 正品の名称と原植物に関する史的考察

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る