食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

夏野菜の新定番! 洋風でも和風でもズッキーニの旬を味わおう!

ズッキーニのおすすめレシピ②

ズッキーニボートのミートグラタン

ズッキーニボートのミートグラタン縦

【材料(2人分)】

  • ズッキーニ 1本(200g)
  • あいびき肉 80g
  • トマト 中玉2個(80g)
  • 玉ねぎ 1/4個(50g)
  • しめじ 50g
  • にんにく 1片(5g)
  • オリーブオイル 小さじ1(4g)
  • トマトケチャップ 大さじ1(15g)
  • 赤ワイン 大さじ1(15g)
  • 塩 少々(0.8g)
  • こしょう、オレガノ、バジル等 お好みで少々
  • チーズ(とろけるタイプ) 20g

【栄養価(1人分)】

  • エネルギー:194kcal
  • 塩分:1.0g
  • 食物繊維:3.3g
  • 糖質:7.8g
  • 【作り方】

    :ズッキーニは縦半分に切り、中身をスプーン等でくり抜く。中身は荒く刻む。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにし、トマトは1.5cm角程度に切り、しめじは石づきを切り落として小房に分ける。

    :フライパンを熱してオリーブオイルをひき、ひき肉を炒める。肉の色が変わったら、玉ねぎ、にんにくを加えて香りが出るまで炒める。ズッキーニの中の部分、しめじ、トマトを加えてしんなりするまで炒めたら、トマトケチャップ、赤ワインを加えて煮詰める。煮詰まったら塩、こしょう、お好みのハーブなどで味をつける。

    :①のズッキーニに②を盛り付けて、チーズをのせ、180度のオーブンで25分程焼いて完成。

    【このレシピのポイント】

    ズッキーニをまるごと使ったミートグラタンは見た目にも楽しい1品です。トマトや肉と相性のよいハーブを取り入れて、味わいを楽しみつつ、減塩できます。しめじの代わりにマッシュルームやエリンギなどお好みのきのこでもOKです。低カロリーで食物繊維が豊富なので増量しても大丈夫です。

    定番の洋風でも、新しい和風でも

    イタリアやフランスなどの洋風料理ではおなじみのズッキーニですが、和風の料理に取り入れてもおいしくいただけます。ズッキーニを取り入れた和食は少し珍しい感じがするかもしれませんが、新しいおいしさに出会えるかもしれません。定番にはもちろん、今まで使ったことがない和風の料理に取り入れてみるのもよいでしょう。いろいろな食べ方で、ズッキーニの旬を楽しんでください!

    小泉明代【レシピ開発】小泉明代(こいずみあきよ)

    女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許取得。
    医療機関での栄養指導、保健指導などや、小学校での給食管理、食育などを行った後、フリーランスとして活動を開始。
    現在は企業のアドバイザーやレシピ作成、食に関するライティングなどを行っている。

    1 2 3 4

    外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス
    外食が多い?甘い物が好き?シーン別「今の食事」改善アドバイス

    糖尿病とうまくつきあう トークルーム

    糖尿病とうまくつきあう トークルーム

    手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

    体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
    そこで、今回のテーマはこちら!
    「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

    このトークルームを見る

    糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

    ○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

    1.インスリン
    2.セカンドミール
    3.ポストミール

    正解はこちら

    記事ランキング

    カテゴリ一覧

    月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

    人気の糖尿病レシピ

    レシピ一覧を見る

    最新記事

    糖尿病食レシピ

    記事一覧を見る

    おやつレシピ

    記事一覧を見る

    糖尿病と外食

    記事一覧を見る

    糖尿病の食事コラム

    記事一覧を見る
    ×BannerBanner