糖尿病の食事コラム

夏場は要注意! 塩分摂取の方法は?

20160617
夏本番と呼ぶにはまだ早い時期ではあるものの、日によっては真夏日と呼ばれる高い気温を記録することもあるこの季節。熱中症など、夏特有のリスクに対してもすでに油断できない時期に入っているといえます。

今回は暑い季節に注意したい、塩分の摂り方についてお話しいたします。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧