糖尿病の食事コラム

噛む回数を増やして、歯周病を予防しましょう!

食事 噛む

歯周病と糖尿病は互いに関わりの深い症状です。糖尿病患者さんは歯周病を、逆に歯周病患者さんは糖尿病を悪化させてしまうという相互関係があることがわかっており、充分に注意する必要があります。

つまり、歯周病の予防も大事な糖尿病治療の1つなのです。

こちらの記事では、糖尿病と関係性が強い歯周病の予防についての情報を紹介します。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧