糖尿病の食事コラム

日本の発酵食品「味噌」を糖尿病食に上手にとりいれよう

34f810d0d7c4ccf6b9f7c6b92512f6c1_s

和食にかかせない調味料のひとつである味噌。味噌を使うことで、風味も栄養も良い食事になります。
けれども、糖尿病患者さんは毎食味噌汁を食べるとなると、ちょっと塩分のとりすぎが気になるところですね。

今回は、味噌の秘めた力と共に、塩分を摂り過ぎない工夫もご紹介いたします。


健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧