【医師監修】暑い日も食べやすい冷んやり郷土料理「冷や汁」

冷やご飯はどのくらい冷やすのがいい?

冷や汁は、ダイエットの観点からも注目される「冷やご飯」をおいしくいただくメニューでもあります!

なぜ冷やご飯がダイエットにすすめられているのでしょうか?
それは、冷やすことでご飯に含まれるデンプンが消化・吸収されにくい「レジスタントスターチ(難消化性デンプン)」に変化するためです。

デンプンは0℃でもっともレジスタントスターチに変わりやすくなりますが、食べることを思うとやや冷たすぎますね。
一般には、冷蔵庫でしっかり冷やした程度の温度、4℃~5℃に冷やすことがすすめられています。
これでご飯の20%程度のデンプンがレジスタントスターチに変わるとされています。

冷やご飯を準備するときの、参考にしてみてくださいね。

参照・参考
冷や汁 – 宮崎のうまいもの|宮崎市観光協会
特集2 新・日本の郷土食(1):農林水産省
さば水煮の冷汁|レシピ|ニッスイ
鮭の冷や汁|簡単しあわせレシピ|マルハニチロ株式会社
”冷や飯ダイエット”は本当に効果的!? | 塚田内科デイケアフェニックス
コメの科学 — 食教育情報WEB
さわやか西北陸
宮城教育大学機関リポジトリ

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る