冬においしい野菜、小松菜のメリットを紹介します

小松菜

小松菜は江戸時代から食べられている、伝統的な緑黄色野菜です。今は1年を通して手に入りますが、かつては冬に採れることから「冬菜」と呼ばれていました。現在でも、寒い季節の小松菜は甘味が強く、冬に旬を迎える野菜として知られています。

小松菜は健康の維持に大切な栄養素が豊富な上に、さまざまな料理に活用できます。小松菜の効果を理解して、積極的に食事療法に取り入れましょう。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る