健康面でのメリットもたくさん。京野菜の特長は?

京都府内で伝統的に栽培されてきた野菜や、京のブランド産品に認定された野菜は「京野菜」と呼ばれ、京都の豊かな食文化を伝える食材として知られています。一般の野菜と比べて、形や大きさ、彩りが異なるものが多く、独特の風味があることが特徴です。

近年では京都府立大学などの研究によって、京野菜には機能性成分が多く含まれていることが明らかになってきました。今回はそんな京野菜のメリットに注目して、糖尿病の食事療法に関係がある成分を含んだ京野菜の一例や、報告されている京野菜の機能性を紹介します。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る