「七五三は家族で外食したい」人のための低糖質メニューレストラン3選

外食で気をつけるポイントは?

「近場に低糖質メニューのレストランが見つからない!」「家族が店を決めてしまった!」
そんな場合は、当日選ぶメニューや、お食事の食べ方に気をつけましょう。

(1)できるだけ品目が多く、野菜が豊富なメニューを選ぶ

コースや御膳などの場合で、お店に相談できる場合は、「野菜多め」「揚げ物少なめ」などの相談を事前にしてもよいでしょう。また、各メニューに栄養量表示がなされているお店が増えてきましたので、そちらも参考にしましょう。

(2)その日1日でバランスが取れるように調整する

一食分の摂取量がオーバーしてしまいそうなら、1日の中でバランスを考えてみましょう。
たとえば、昼に外食したなら夜はいつも以上に糖質の低いメニューにしたり、逆に夜が外食なら、それに備えて昼を抑え気味にします。

(3)上手に残す

また、外食時にはついつい「もったいない!」と全部食べようとしてしまいがちです。しかし、ときには残すことも大切です。脂質や糖質を取りすぎそうな場合は、取り皿に避けるなどして量を加減しましょう。

外食は基本的にカロリーが高く、野菜が少ない傾向にあります。また、どんな食材が使われているか分かりにくいのも難点です。一見質素に見えるけれど味付けが濃く、実は糖質・脂質が高いということが十分にありえます。

お子様のせっかくの記念日に、一緒に食事ができないのは寂しいものです。普段から自分の食事をしっかり管理し、自分の食事量を判断できるようにしておきましょう。

子どもの健やかな成長を願う「七五三」。お子様の健康と自分の健康、双方に願いをこめて素敵な1日をお過ごしくださいね。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る