糖尿病の食事コラム

糖尿病患者さんは摂り過ぎに注意!リンと腎臓の関係を紹介します

腎臓

リンは大切な栄養素の1つですが、その一方で摂取する量が多いと、体に悪い影響をおよぼしてしまいます。

この影響は腎臓の働きが低下していると、さらに深刻になってしまう傾向があります。そのため、合併症として腎症を起こす可能性が高い糖尿病患者さんは、特に注意しなければいけません。

今回はリンの摂り過ぎによって起こるリスクを紹介すると共に、その影響を予防するために覚えておいてほしい、食生活での注意点をお伝えします。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧