糖尿病の食事コラム

血糖コントロールに注目の成分。リノール酸のメリットとは?

リノール酸 血糖値

みなさんは料理をつくる時、油の種類にも気を配っているでしょうか?

料理に使われる油の種類は、大きく動物油と植物油にわかれます。動物油を使うか、それとも植物油を使うかによって、体への影響は変わってきます。

最近では植物油に含まれている「リノール酸」と呼ばれる成分が、心臓の健康に良い効果をおよぼす可能性が高いことが示されました。

糖尿病の食事療法を向上させるためにも、リノール酸に期待できる効果や、リノール酸を含んでいる食材についてご紹介します。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧