糖尿病のレシピ

ユカタン風カボススープ

【材料(2人分)】

ユカタン風カボススープ縦

  • 鶏胸肉(皮なし) 1枚(240g)
  • 玉ねぎ 1個(200g)
  • トマト 大1個(240g)
  • エリンギ 2本(100g)
  • 黄パプリカ 1/2個(70g)
  • にんにく 1片(5g)
  • カボス 1/2個(果汁15ml)
  • 水 3カップ(600ml)
  • オリーブオイル 小さじ2(8g)
  • 塩 小さじ1/3(2g)

【栄養価(1人分)】

  • エネルギー:260kcal
  • 塩分:1.1g
  • 食物繊維:5.1g
  • 糖質:16.2g

  • 【作り方】

    :玉ねぎは薄切りにする。トマトとパプリカは1.5cm角に切る。エリンギは短冊切りにする。にんにくはみじん切りにする。カボスは櫛形に切る。

    :鍋を火にかけオリーブオイルをひいて玉ねぎ、にんにくを炒める。香りがしてきたら水と鶏肉を加えて蓋をして10分程煮る。鶏肉に火が通ったら取り出して、少し冷ましてから手で裂く。

    :②にトマト、エリンギ、パプリカを加えて煮込み、鶏肉を戻して煮る。野菜が煮えたら塩で味を調え、カボスの果汁を加えて完成。お好みで食べるときにもカボスを絞ってください。

    メキシコのユカタン風ライムスープを、カボスでアレンジしました。食物繊維が摂れるようにきのこも加えています。鶏肉は同量のささみでもよいです。低脂質でタンパク質がしっかり摂れる、主菜と汁物を兼ねた1品です。

    関連レシピ

    0929_1

    どっさりキャベツのミルクスープ

    >>詳しいレシピはこちら

    0929_2

    野菜たっぷりミネストローネ

    >>詳しいレシピはこちら

    PR注目記事

    健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
    健康道場「緑でサラナ」

    関連記事一覧