食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

ユカタン風カボススープ

【材料(2人分)】

ユカタン風カボススープ縦

  • 鶏胸肉(皮なし) 1枚(240g)
  • 玉ねぎ 1個(200g)
  • トマト 大1個(240g)
  • エリンギ 2本(100g)
  • 黄パプリカ 1/2個(70g)
  • にんにく 1片(5g)
  • カボス 1/2個(果汁15ml)
  • 水 3カップ(600ml)
  • オリーブオイル 小さじ2(8g)
  • 塩 小さじ1/3(2g)

【栄養価(1人分)】

  • エネルギー:260kcal
  • 塩分:1.1g
  • 食物繊維:5.1g
  • 糖質:16.2g
  • 【作り方】

    :玉ねぎは薄切りにする。トマトとパプリカは1.5cm角に切る。エリンギは短冊切りにする。にんにくはみじん切りにする。カボスは櫛形に切る。

    :鍋を火にかけオリーブオイルをひいて玉ねぎ、にんにくを炒める。香りがしてきたら水と鶏肉を加えて蓋をして10分程煮る。鶏肉に火が通ったら取り出して、少し冷ましてから手で裂く。

    :②にトマト、エリンギ、パプリカを加えて煮込み、鶏肉を戻して煮る。野菜が煮えたら塩で味を調え、カボスの果汁を加えて完成。お好みで食べるときにもカボスを絞ってください。

    メキシコのユカタン風ライムスープを、カボスでアレンジしました。食物繊維が摂れるようにきのこも加えています。鶏肉は同量のささみでもよいです。低脂質でタンパク質がしっかり摂れる、主菜と汁物を兼ねた1品です。

    関連レシピ

    0929_1

    どっさりキャベツのミルクスープ

    >>詳しいレシピはこちら

    0929_2

    野菜たっぷりミネストローネ

    >>詳しいレシピはこちら

    糖尿病とうまくつきあう 会員登録
    糖尿病とうまくつきあう 会員登録

    糖尿病とうまくつきあう トークルーム

    糖尿病とうまくつきあう トークルーム

    【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

    おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
    そこで、今回のテーマはこちら!
    「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

    このトークルームを見る

    糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

    ○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

    1.インスリン
    2.セカンドミール
    3.ポストミール

    正解はこちら

    第7回 糖尿病川柳

    記事ランキング

    カテゴリ一覧

    月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

    人気の糖尿病レシピ

    レシピ一覧を見る

    最新記事

    糖尿病食レシピ

    記事一覧を見る

    おやつレシピ

    記事一覧を見る

    糖尿病と外食

    記事一覧を見る

    糖尿病の食事コラム

    記事一覧を見る
    ×BannerBanner