食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

マーボーこまつな

【材料(1人分)】

SONY DSC

・こまつな 80g
・豚ひき肉 50g
・長ネギ 15g
・干し椎茸 5g
・にんにく 2g
・生姜 2g
・キャノーラ油 大さじ1/4(3g)
・水 1/4カップ(50g)
・濃口醤油 小さじ1/2(3g)
・米味噌 小さじ1/2(3g)
・清酒 小さじ1(5g)
・豆板醤 2g
・片栗粉 2g
・水溶き片栗粉用の水 大さじ1/2(7.5g)

【作り方】

:干し椎茸は水で戻しておき、石突を切り落として荒みじんに切る。こまつなは4㎝、長ネギ、にんにく、生姜は微塵切りにする。

:フライパンを熱して油をひき、にんにくと生姜を炒め、香りが出てきたら豚ひき肉を加えて色が変わるまで炒める。

:肉の色が変わったらこまつなを加えて炒める。

:こまつながしんなりしたら、水、醤油、味噌、酒、豆板醤を混ぜて加え煮る。

:片栗粉を水で溶いて加えて混ぜて、とろみがついたら完成。

【栄養価(1人分)】

エネルギー:186kcal
塩分:4.3g
食物繊維:1.3g
糖質:5.5g

こまつながたっぷり食べられます。辛い味が好みの方は、豆板醤を増量しても構いません。
このレシピの中で使用している調味料の中でも味噌は、単位数をカウントする必要があるので注意してください。きのこ類はエネルギーをカウントしなくてよいので、ボリュームが欲しい場合には椎茸やその他きのこ類を増量してもOKです。

関連レシピ

麻婆大根

麻婆大根

>>詳しいレシピはこちら

トマトと卵の中華炒め

トマトと卵の中華炒め

>>詳しいレシピはこちら

糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る
×BannerBanner