【医師監修】血糖コントロールにも吉?マッシュルームの栄養とは

最新の研究結果。マッシュルームは血糖コントロールに役立つ?

2018年8月、ホワイトマッシュルームが腸内細菌を変化させ、血糖コントロールを整える可能性を示した研究が発表されました。

この研究はペンシルベニア州立大学に所属する複数の領域の研究者たちが行ったものです。彼らは通常の腸内細菌群を持つマウスと無菌状態のマウスを用意し、それぞれに餌として毎日ホワイトマッシュルームを与えるという実験を行いました。マッシュルームは、人間に換算すると1日1オンスを食べたことになる量に計算されています。その結果、腸内細菌を持つマウスにおいて細菌叢の組成が変化し、コハク酸やプロピオン酸を合成するプレボテラという菌の増加が見られました。

これまでの研究において、コハク酸やプロピオン酸は、肝臓での糖新生(グルコースを取り込み、グリコーゲンとして蓄積する)を促すことが指摘されています。これをふまえると、ホワイトマッシュルームは腸内細菌叢に変化を与えることで、間接的に血糖コントロールに寄与するものと考えることができます。

この結果から、血糖コントロールや糖尿病の予防に関する新たな道が開かれることが期待されています。

参照・参考
文部科学省ホームページ
必須アミノ酸,非必須アミノ酸 その二つを分けるもの
マッシュルーム|とれたて大百科|野菜のチカラをもっと知る|JAグループ (野菜)
Role of edible mushrooms as functional foods-A review
Using mushrooms as a prebiotic may help improve glucose regulation — ScienceDaily
How eating mushrooms may improve blood sugar control
舟形マッシュルーム|ふながた観光物産協会

1 2 3

注目記事

記事一覧
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

第7回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る