糖尿病と外食

たまにはレストランで外食。ヘルシー料理を提供するレストランをピックアップ!

外食というと、どうしてもボリュームの多いものが多く、カロリーの摂り過ぎになりがち。糖尿病の食事療法中や、ダイエット中では、特にカロリーや塩分の摂り過ぎには十分注意する必要があります。

しかしたまには気兼ねなく、レストランで外食を楽しみたいもの。

最近では、医師や管理栄養士が監修した「ドクターズレストラン」と呼ばれる、体に優しいヘルシーな料理を提供するレストランも増えてきました。

ここでは、関東近郊のこだわりのヘルシー料理が食べられるレストランをご紹介します。

健康の食卓「グルメドクターイタリアン」

102304ga10000020

http://www.gourmet-doctor.com/concept.html

東京都中央区銀座6-4-6  銀座646ビル 2F

「カラダクリニック銀座」のドクターチームと管理栄養士、また料理のプロであるシェフが、楽しく美味しく、体に良い料理を提供してくれます。

ジャッジョーロ銀座

ジャッジョーロ

http://www.giaggiolo.jp/concept/index.html

東京都中央区銀座7-10-5 デュープレックス 銀座タワー7/10 B1F

イタリア・フィレンツェの自然治癒や予防医学に基づいて、食材の鮮度だけではなく産地や栽培法にもこだわった料理が堪能できます。

四谷メディカルキューブ「MIKUNI MINCEUR」

マンスール

http://www.mcube.jp/mikuni_minceur/index.html

東京都千代田区二番町7-7

都内に数店舗のレストランを持つ三國清三氏の病院内のレストラン。

病院食をくつがえす、「見て良し、食べて良し、体に良し」の絶品料理を味わうことができます。

ランチは病院を利用していない一般客も利用できます。

宇都宮東病院 糖尿病センター 健康食レストラン

宇都宮

http://www.hokutokai.or.jp/diabetes/restaurant/

栃木県宇都宮市平出町368番地8

糖尿病外来もある病院内のレストランです。

管理栄養士によってつくられた献立は、糖尿病・脂質異常症・高血圧症の方なども安心して食べることができるバランス栄養食。

定期的に「糖尿病教室」なども行っているので、食事療法を始めたばかりの方にはおすすめです。

フレンチレストラン「モン・ラパン」

naisou3

http://www9.plala.or.jp/monlapin/index2.html

茨城県笠間市笠間1150

地産地消をコンセプトとしてこだわりを持つ一般的なフレンチレストランの傍ら、糖尿病患者さんでも安心して食べることができる低カロリーのフレンチ「楽食」も提供しています。

なんとフレンチフルコースが約500kcal!低カロリーで美味しいフレンチが楽しめます。

こだわりの料理を思う存分堪能!

食事療法やダイエットをしていても、「食の楽しみ」は失いたくないものです。

また普段は頑張って健康的な料理を作っていても、たまには気分も優雅にレストランでの食事も楽しみたいですよね。

今回紹介したようなヘルシー志向のレストランは他にもたくさんあります。

「美味しさ」と「健康」を叶える料理を存分に堪能してくださいね。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧