食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

血糖値を上げにくい!パスタの食べ方とヘルシーレシピ

ヘルシーなパスタレシピを紹介

1.さんまとエリンギのペペロンチーノパスタ

さんまとエリンギのペペロンチーノ横

【栄養価(1人分)】

エネルギー:363kcal
塩分:1.0g
食物繊維:3.2g
糖質:30.0g

さんまに豊富なEPAとDHAは糖尿病の合併症(動脈硬化、脳梗塞など)の予防と悪玉コレステロールを下げる作用、エリンギに豊富な食物繊維は便秘予防と、過食防止作用があり生活習慣病予防に適したパスタです。

>>詳しいレシピはこちら

2.牛乳きのこのカルボナーラ

牛乳きのこのカルボナーラ牛乳きのこのカルボナーラ栄養

生クリームの代わりに低脂肪乳を使いカルボナーラでもヘルシーなパスタ。
チーズと卵黄のしっかりした味つけで満足できます。またきのこ類がたっぷりで食物繊維の働き(整腸作用や過食防止)に期待ができます。

>>詳しいレシピはこちら

3.鮭とアスパラの豆乳クリームパスタ

鮭鮭とアスパラの豆乳クリームパスタ栄養 (1)

豆乳クリームソースは生クリームを使用するよりヘルシーで糖質も控えめになります。豆乳は栄養価が高くビタミンミネラルが豊富な他、大豆たんぱくが含まれ血清コレステロール低下作用が期待できる食品です。
また鮭の赤い色素(アスタキサンチン)はカロテノイドの一種で抗酸化作用があり、健康にいいパスタです。

>>詳しいレシピはこちら

1 2 3

糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ 糖尿病QUIZ(クイズ)食生活編

○○効果とは、最初に摂った食事の内容によって次の食事の後の血糖値の上昇が抑えられる効果のことを指す。

1.インスリン
2.セカンドミール
3.ポストミール

正解はこちら

第7回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る
×BannerBanner