糖尿病の食事コラム

便利でおいしい低カロリーのコンビニ惣菜!~ファミリーマート編~

最近ではコンビニ各社がスイーツだけではなく、お惣菜にも力を入れ始め、コンビニ商品とは思えないほどの味とクオリティで人気が高まっています。
手軽に買うことができ、カロリーや栄養成分表示も明確なので、食事療法やダイエット中でもコンビニ惣菜はとても便利なものです。


今回は、ファミリーマートのオリジナルブランドである「ファミリーマートコレクション」の中から、低カロリー(1人分200kcal以下)のおすすめ惣菜とそのカロリーをチェックしていきたいと思います。


低カロリーのお惣菜を献立の足しに

おかずを準備する時間がないときなど、主食のごはんだけは家で炊いて、コンビニ惣菜を組み合わせて調達してくれば立派な1食分の献立になります。
下の表は「ファミリーマートコレクション」のレギュラーラインから、200kcal以内の低カロリーのお惣菜だけをピックアップしてみました。


「ファミリーマートコレクション」のレギュラーライン商品例


分類

商品名

カロリー

塩分量

スープ

具だくさんミネストローネ

74kcal

具だくさんクラムチャウダー

179kcal

冷製コーンスープ

90kcal

煮物

筑前煮

148kcal

2.0g

ひじき煮

50kcal

1.6g

切干大根

79kcal

1.5g

きんぴらごぼう

71kcal

1.3g

牛すじ煮込み

173kcal

7.0g

ボリューム

サラダ

大人のポテトサラダ

183kcal

1.1g

ポテトサラダ

179kcal

ごぼうサラダ

130kcal

たまごサラダ

166kcal

1.2g

マカロニサラダ

156kcal

カレー

ビーフカレー辛口

157kcal

3.3g

お肉

炭火焼きチキンステーキ

193kcal

チーズインハンバーグ

183kcal

1.0g

デミソースハンバーグ

181kcal

1.6g


※「-」は商品に記載のないものです。


カロリーが高そうなお肉の惣菜も1人前200kcalを切っているのは嬉しいですね。
ポテトサラダやたまごサラダなど、ボリューム感のあるサラダは野菜もたっぷり摂れておすすめ。
どれも改良を重ねて作られているので、味はお墨付きです。


「何かもう一品欲しい」といったときの追加の一品としても、これらの低カロリーお惣菜は役立ちそうですね。


中食をするときには、カロリー表記チェックの習慣を付けよう

手軽で便利なコンビニ惣菜。
その他にもスーパーやお弁当屋さんなどでお惣菜を買って家で食べることもあるかと思います。
最近のお店では、多くのところでカロリーや塩分表記を行っています。
自分の1食分のカロリー目標を持ち、中食の際には、食品のカロリー表記等をチェックする習慣を付けましょう。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧