糖尿病のレシピ

ニガウリとツナの豆腐和え

【材料(1人分)】

にがうりとツナの豆腐和え縦
  • ニガウリ(ゴーヤ) 1/2本(正味100g)
  • 木綿豆腐 100g
  • ツナ缶 25g
  • 濃口醤油 小さじ1(6g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:160kcal
塩分:1.2g
食物繊維:3.0g
糖質:3.1g

【作り方】

:木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで600Wの電子レンジで3分加熱し、ほぐしてザルにあけて水気を切る。中は熱くなっているので火傷に注意して下さい。

:ニガウリは縦半分に切って、スプーンで中の種とワタをこそぎ落とし、3~4ミリ幅に切る。塩ひとつまみ(分量外)を振ってもみ、10分程置いてから、熱湯で1分ほど茹でる。

:①の豆腐と②のニガウリ、ツナ、醤油を和えて完成。冷蔵庫で冷やしてもおいしいです。

副菜(大)として一人分ですが、副菜(小)で二人分として扱ってもOKです。ニガウリの苦味はツナのようなうま味の強い食品と合わせると食べやすくなります。さらにカロリーを抑えたい場合は、水煮のツナを使うとよいです。

関連レシピ

【切り出し】0816_1

なすとゆで豚の香味和え

>>詳しいレシピはこちら

【切り出し】0816_2

豚肉となすの味噌炒め

>>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

関連記事一覧