糖尿病のレシピ

チンゲンサイと厚揚げの含め煮

【材料(2人分)】

チンゲンサイと厚揚げの含め煮縦
  • チンゲンサイ 2株(200g)
  • 厚揚げ 1枚(90g)
  • 和風だし 150ml
  • みりん 小さじ2(6g)
  • うすくちしょうゆ 小さじ1(6g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:94kcal
塩分:0.7g
食物繊維:1.5g
糖質:3.9g

【作り方】

:青梗菜は三等分に切り、根元の部分を四つ割りに切る。厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、1㎝幅に切る。

:鍋にだし、みりん、醤油を入れて煮立て、チンゲン菜と厚揚げをやや弱火で煮る。煮汁が煮詰まってきて、具に味がなじんだら完成。

チンゲンサイを使った和風のレシピです。厚揚げの代わりに高野豆腐15gやがんもどき30gでも同じくらいのカロリーになります。煮物は塩分が多くなりがちなので、だしや素材のうま味を活かすなどの工夫を取り入れて薄味を心がけましょう。また、みりんは糖質が多いので、きちんと計量して使いましょう。

関連レシピ

【切り出し】0916_1

簡単!たっぷり白菜のツナ煮

>>詳しいレシピはこちら
【切り出し】0916_2

ひじきの五目煮

>>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

関連記事一覧