糖尿病のレシピ

タラの芽とがんもどきの含め煮

【材料(2人分)】

タラの芽とがんもどきの含め煮縦

  • タラの芽 6個(30g)
  • がんもどき 2個(80g)
  • たけのこ(茹で) 60g
  • だし 120ml
  • みりん 小さじ2(12g)
  • 薄口醤油 小さじ2/3(4g)

【栄養価(1人分)】

  • エネルギー:75kcal
  • 塩分:0.5g
  • 食物繊維:1.9g
  • 糖質:3.6g

  • 【作り方】

    :タラの芽はハカマと根元の堅い部分を除いて、2%の塩を加えた熱湯で2~3分茹でて、冷水にさらしてアク抜きをする。がんもどきは熱湯をかけて油抜きをする。たけのこは厚さ6~7ミリ程度の薄切りにする。

    :鍋にだし、みりん、醤油を入れて火にかけ、がんもどきとたけのこを先に煮る。

    :がんもどきとたけのこが温まったら、タラの芽を加えて味をなじませて完成。

    旬のタラの芽とたけのこを味わう含め煮です。どちらも食物繊維が豊富です。がんもどきの代わりに、厚揚げ60gや高野豆腐20g(どちらも一人分重量)などに置き換えても同じくらいのカロリーに仕上がります。少な目の煮汁で、だしをきかせて薄味で美味しく仕上げましょう。

    関連レシピ

    0421_1

    たけのこの精進はさみ揚げ

    >>詳しいレシピはこちら

    0421_2

    大根と厚揚げの辛味噌煮

    >>詳しいレシピはこちら

    健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

    関連記事一覧