糖尿病のレシピ

サワラのみぞれ煮

【材料(2人分)】

サワラのみぞれ煮縦

  • サワラ 2切れ(160g)
  • 塩 少々(0.6g)
  • 薄力粉 大さじ1(9g)
  • 油 大さじ1/2(6g)
  • 大根 200g
  • タケノコ(茹でたもの) 60g
  • 菜の花(茹でたもの) 50g
  • あわせだし 1/2カップ(100ml)
  • 濃口醤油 小さじ1(6g)
  • みりん 小さじ1/2(3g)

【栄養価(1人分)】

エネルギー:226kcal

塩分:0.9g

食物繊維:3.5g

糖質:7.9g

【作り方】

:サワラは塩をふり、10分ほど置いて、出て来た水分をキッチンペーパーでふきとる。たけのこは薄く切り、菜の花は4~5cmに切る。大根はすりおろしてザルにあけて水気をきる。

:フライパンを熱して油をひき、サワラに薄力粉をまぶして両面を焼く。強火で30秒程焼いたら、火を弱めて2~3分焼き、裏返して同様に焼く。あいているスペースでタケノコも焼き、取り出しておく。

:サワラが焼けたら大根おろしとだし、醤油、みりんをあわせて加える。お皿に盛り、タケノコと菜の花を添えて完成。

【このレシピのポイント】

あぶらののったサワラとさっぱりとした大根おろしがおいしい組み合わせです。付け合せは春らしく菜の花とタケノコを添えました。大根と春野菜から食物繊維がしっかり摂れます。

関連レシピ

0224_1

さわらのヘルシーレンジ蒸し

>>詳しいレシピはこちら

0224_2

たらの香り蒸し

>>詳しいレシピはこちら

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

関連記事一覧