糖尿病のおやつとレシピ

もうすぐクリスマス!気になるケーキのカロリーは!?低カロケーキレシピも紹介!

もうすぐ年末の一大イベントクリスマス。恋人や友人、家族とパーティーを開くという人も多いのではないでしょうか。
パーティー料理は、チキンやピザ、唐揚げなどに加え、デザートにはクリスマスケーキ・・・カロリーが心配ですよね。


そこで今回は、ケーキの種類別のカロリーや、カロリー、栄養に配慮したケーキレシピを紹介します。


あなたが好きなケーキのカロリーは?!

ショートケーキ、チョコレートケーキ、フルーツタルト・・・ケーキのショウウィンドウを目の前にすると気分も上がってしまいますよね。
全般的に洋菓子は、小麦粉などの炭水化物や、バターや生クリームなどの脂質を多く含んでいるため高カロリー。
食べる量には注意したいところです。


またケーキの種類によってもカロリーの差はあるので、およそのカロリーを把握しておくと良いでしょう。


◆ケーキの種類別 1カットの一般的なカロリー

ケーキの種類カロリー1個あたりの重量
チーズケーキ258kcal90g
ベリーのタルト264kcal120g
レアチーズケーキ297kcal80g
シュークリーム303kcal100g
かぼちゃのタルト343kcal100g
ショートケーキ446kcal175g
チョコレートケーキ450kcal135g
ミルフィーユ510kcal160g

「毎日の食事のカロリーガイド改訂版」監修:女子栄養大学学長・医学博士 香川芳子

※ケーキの重量や使っている材料などはお店によって違いますので、あくまで目安としてお考えください。


いかがでしょうか。


ミルフィーユにおいてはなんと1カットで500kcal超え!
おにぎり1個がおよそ200kcalと考えると、いかにケーキの1カットが高カロリーであるかが分かると思います。


食べるのは半分、飲み物はノンカロリー、など食べ方を工夫して

ケーキを食べるときは、あらかじめ半分に切り分けて半分残す、飲み物はブラックのコーヒーや紅茶などノンカロリーのものにするなど、少しだけ工夫をしましょう。
砂糖やミルクのたっぷり入ったカフェオレなどは、1杯でもそれだけで100kcal程度のカロリーがあります。
普段から、食べ物だけではなく、飲み物のカロリーにも気を配るようにしましょう。


栄養士が考える!クリスマスケーキレシピ!

市販のケーキはバターや砂糖、生クリームがたっぷりでカロリーが高いものが多いです。
手作りであれば、何をどれだけ使っているか、自分が摂取しているのかも把握しやすく、調整もしやすいです。
今回ご紹介するレシピではケーキ生地に油分を使わず、デコレーションはいちごと少量の生クリームのみなので、安心して食べていただけるでしょう。


サンタクロースのカップケーキ

サンタケーキ

【材料(4人分)】

  • ・卵 1個(正味50g)
  • ・上白糖 15g
  • ・薄力粉 20g
  • ・ホイップクリーム 15g
  • ・いちご 12個(300g程度)
  • ・チョコレートペン 少々(3g程度)

【作り方】

①ボウルに卵を割り、卵を泡立てます。砂糖を2~3回に分けて加え、そのつど十分に泡立てます。
 ハンドミキサーを使うと便利です。

②1に薄力粉をふるい入れて、ゴムベラで底からすくって落とすように混ぜます。

③粉っぽさがなくなったら8個の耐熱カップに2を注ぎ入れて、170℃にあたためておいたオーブンで20~30分焼きます。

④サンタクロースを作ります。
 いちごのへたを切り落とし、へたの部分6:先端4の割合で切り、切り口にホイップクリームを絞り、チョコレートペンで好きな顔を書きます。

⑤3のケーキが冷めたら、接着剤として生クリームを少量(目安1g程度ずつ)しぼり、4のイチゴサンタをのせます。
 お皿に盛って、いちごを一人2個ずつ添えて完成です。


【栄養価(一人当たり)】

エネルギー:97kcal

塩分:0.1g

食物繊維:1.2g

糖質:13.7g


年末年始は食べ過ぎ、飲み過ぎに要注意

クリスマスが終われば、今度はお正月。ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎてしまう誘惑の多い時期です。
年末年始のお休みが明けたら体重が3kg増えてしまった!なんてことにならないよう十分に注意してくださいね。


小泉明代

【レシピ開発】小泉明代(こいずみあきよ )


女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許取得。
医療機関での栄養指導、保健指導などや、小学校での給食管理、
食育などを行った後、フリーランスとして活動を開始。
現在は企業のアドバイザーやレシピ作成、食に関するライティングなどを行っている。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧