糖尿病のレシピ

基礎代謝アップで健康に! キムチのレシピまとめ

カプサイシンの効果で基礎代謝がアップし、大量の乳酸菌でお腹の調子も整えてくれる、韓国発祥の漬物、キムチ。

さまざまな食材と相性が良いので、アレンジもいろいろできます。

今回は、そんなキムチを使ったレシピをご紹介します。

しじみのキムチチゲ風

しじみのキムチチゲ風縦

【材料(2人分)】

  • しじみ 120g
  • キムチ 60g
  • 木綿豆腐 200g
  • えのき 100g
  • 長ねぎ 40g
  • ごま油 大さじ1/2(6g)
  • 水 2カップ(400ml)
  • 濃口醤油 小さじ1/2(3g)
  • 清酒 小さじ2(10g)
  • >>詳しいレシピはこちら

キムチと野菜の豆腐チャンプルー

キムチと野菜の豆腐チャンプルー

【材料】(1人分)

  • 白菜キムチ 30g
  • 木綿豆腐 100g
  • 卵 M1/2個(25g)
  • 豚ひき肉 20g
  • りょくとうもやし 75g
  • にら 30g
  • 人参 20g
  • キャノーラ油 小さじ1(4g)
  • 濃口醤油 小さじ1/2(3g)
  • 白こしょう 少々
  • >>詳しいレシピはこちら

豚肉とキムチのジンジャー炒め

0127_2

【材料(2人分)】

  • 豚肉(肩ロースの薄きり)100g
  • 白菜キムチ50g
  • ニラ1/2束
  • もやし100g
  • しょうが一かけ
  • 塩少々
  • こしょう少々
  • サラダ油小さじ1(5g)
  • ごま油少々
  • しょう油小さじ2(10g)
  • 酒小さじ2(10g)
  • 砂糖小さじ1(5g)
  • 片栗粉小さじ1/2(2.5g)
  • 水大さじ1(15cc)
  • >>詳しいレシピはこちら

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧