もうすぐ節分の日! あらためて大豆の栄養に注目してみよう!

大豆を使ったヘルシーレシピをご紹介

つぎは、糖尿病の食事療法に取り組んでいても気兼ねなく楽しめる、大豆や豆腐、納豆を使ったヘルシーレシピをご紹介します。ぜひ食事療法の献立に役立ててみてください。

・ひじきと大豆のサラダ

【材料(2人分)】
ひじき(乾燥) 5g
大豆(茹で) 50g
きゅうり 1/2本(50g)
人参 30g
オリーブオイル 小さじ1(4g)
レモン汁 小さじ2(5g)
塩 少々(0.8g)
こしょう 少々

レモン果汁でさっぱりと食べられるレシピです。大豆とひじきから食物繊維をたっぷり摂れるのもポイントです。

>>詳しいレシピはこちら

・豆腐ステーキのきのこあんかけ

【材料(2人分)】
木綿豆腐約1丁(300g)
しいたけ約1個(15g)
しめじ 約1/3房(40g)
まいたけ 約1/2房(50g)
三つ葉 約5本(10g)
片栗粉 大さじ1(10g)
しょうゆ 大さじ1+1/2(27g)
みりん 小さじ1+1/2(9g)
酢 小さじ1(5g)
水 100㏄
ごま油 大さじ1(12g)

きのこと豆腐を使ったボリュームのあるレシピ。カロリーを抑えつつ満足感を味わいたいときにおすすめです。

>>詳しいレシピはこちら

・納豆の包み焼き パプリカ添え

【材料(2人分)】
納豆 2パック(100g)
油揚げ 約1枚(30g)
長ねぎ 約1本(100g)
大葉 約10枚(5g)
粒マスタード 大さじ1強(20g)
マヨネーズ 小さじ2+1/2(10g)
唐辛子 お好み
和風だしの素 大さじ1(10g)
パプリカ(赤) 約1/2個(80g)
かつお節 0.2g

薄揚げに納豆を詰めてトースターで焼くだけのお手軽レシピです。フライパンでも簡単に作ることができますよ。

>>詳しいレシピはこちら

いかがでしたか? 今回は、大豆の栄養についてご紹介するとともに、大豆や豆腐、納豆を使ったヘルシーレシピをご紹介しました。日本人の食卓に馴染み深い大豆の栄養を改めて見直し、食生活に取り入れましょう。

参照・参考
抗酸化物質 | e-ヘルスネット 情報提供
骨粗鬆症の予防のための食生活 | e-ヘルスネット 情報提供

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし
>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病食レシピ

記事一覧を見る

おやつレシピ

記事一覧を見る

糖尿病と外食

記事一覧を見る

糖尿病の食事コラム

記事一覧を見る