人気ブロガーのレシピ連載

【ちきぽん連載vol.2】暑くて食欲がない…、そんな日にオススメ♪『さっぱり!なす入り冷やしワンタン』

006A4315

梅雨も明け、本格的に暑い日が続いていますね。父も主人も、外仕事でこの時期は食欲減退気味になります。かといってさっぱりしすぎたものばかりを食べていたのでは体力も持ちません。そこで考えたのがこちらのレシピ。さっぱりした口当たりですが意外に食べごたえもあるんです。


さっぱり!なす入り冷やしワンタン

006A4303

【材料(4人分)】

ワンタンの皮 28枚
合いびき肉 100g
なす 1本(100g)
白ねぎ 20g
しいたけ 1枚(20g)
すりおろし生姜 小さじ1/2(2g)
塩 3g


<水溶き小麦粉(接着用)>
水 小さじ2
小麦粉 1g


<たれ>
酢 大さじ2
ごま油 小さじ1/4(1g未満)



【栄養価(1人分)】

エネルギー:144kcal
塩分:0.9g
食物繊維:0.9g
糖質:1.5g


【作り方】

:なすはヘタを取り、3カ所ほど縦に皮をむいたら、ラップでふんわり包み600Wのレンジで約2分加熱する。ラップをしたまま、粗熱をとる。

006A4260

:白ねぎ・しいたけをみじん切りにし、①のなすが冷めたら縦に裂いて、1cm程度の粗みじんにする。
:ボウルに、ひき肉・②のなす・白ねぎ・椎茸・すりおろし生姜・塩を入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。

006A4263

:③を28等分して、ワンタンの皮で包む。

<包み方>

(A):ワンタンの皮の中心に具をのせ、皮の左右と上のフチに<水溶き小麦粉を>つけて、半分に折りくっつける。

006A4272

(B):皮の底辺の中心を、親指で押し上げて、折り曲げるようにする。

006A4275

(C):皮の底辺の両端に水溶き小麦粉をつけて、中央で重ねあわせるようにしてくっつける。

006A4277

:たっぷりの沸騰した湯で、④のワンタンを3分ほど茹でたら、ざるに上げて氷水で冷やす。
(※サッと冷やすだけでOK。触りすぎて皮を破かないように気を付ける)

006A4296

:水分をしっかり切ってから皿に盛る。<たれ>の材料は、混ぜ合わせて別皿で添える。


たれをつけるとあっさり味に♪

具材にしっかり味がついているので、そのままでもおいしく食べられます。野菜も入りますが、お肉感もバッチリ。たれをつけるとさっぱり食べられるので、お好みで味の変化を楽しんでみてください。


006A4318

バランスの良い食事で夏バテに負けない!

さっぱりしたものばかり食べたくなる今の季節だからこそ、バランスの良い食事を楽しんで!
夏バテに負けないよう、元気に夏を乗り切りましょう。


プロフィール

ちきぽん

料理ブロガーであり、フードコーディネーター、ジュニア野菜ソムリエ、調理師、そして一児の母。“心と身体が元気になる料理”がテーマの野菜ソムリエ協会認定料理教室「KCINA」を主宰。糖尿病でありながら危機感がまったくない父の体質改善を目論み、当サイトでは、父も満足できるようなガッツリ系ヘルシーレシピを紹介。
ブログ:『おいしい毎日しあわせごはん

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう食生活のコツ

次の食材のうち、血糖値を上げにくいものがどれでしょう?

1.うどん
2.玄米
3.とうもろこし

糖尿病とうまくつきあう

関連記事一覧