糖尿病のレシピ

おくらのゼリー寄せ

【材料(100ccのタッパー1個分)】

7月_食事_オクラ

おくら    30g(3本)
ゼラチン   2.5g(1/2袋)
水      100cc
醤油     1g(小さじ1/5)
塩      0.4g


【作り方】

:おくらを下茹でしたら5mm幅に切り、タッパーなどの容器に入れる。

:沸騰したお湯100ccをボウルに入れ、醤油、塩で味をつける。

:②にゼラチンを加えて混ぜたら、①のおくら入り容器に流し入れる。

:③の粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、1~2時間冷やし固めて完成。


【栄養計算(100ccのタッパー1個分)】

エネルギー 19kcal
塩分 0.5g
食物繊維 1.5g
糖質 0.6g


おくらのネバネバの主成分である「ムチン」には、粘膜を保護する働きがあります。夏バテ予防にはネバネバ食材がおすすめ。

ゼリー状に固めているので、おくらのネバネバが苦手な方でも食べやすくなっています。また、ゼリーは喉越しが良いので、冷やしておくと暑い夏でもスッキリといただけます。

ポットでお湯を沸かしてゼラチンを溶かすだけと、火をほとんど使わずに簡単にできるので、キッチンに立つのが億劫な暑い日にこそピッタリですよ。


関連レシピ

もやしのカレー風味サラダ

もやしのカレー風味サラダ


>>詳しいレシピはこちら

アスパラとコーンの簡単レンジ蒸し

アスパラとコーンの簡単レンジ蒸し


>>詳しいレシピはこちら

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

関連記事一覧